teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


青山実験工房 第一回公演

 投稿者:ハン  投稿日:2018年 4月14日(土)18時27分37秒
  ◆青山実験工房 第一回公演

【開催期間】2018年4月21日(土)~22日(日)
【開催場所】銕仙会能楽研究所/東京都港区南青山4-21-29

能舞台から発せられるサティのピアノの響き。
現代音楽、能楽、邦楽、舞踏との共鳴り。青山の能舞台から、
伝統と前衛、また普遍的な表現を創造・発信する。

【expt. A】 能舞台に響く、現代音楽と舞(21日13:30)
--------------------------------------------------
●湯浅譲二作曲 「舞働ーデルフィのための儀式よりー」
 尺八:中村明一 パーカッション:會田瑞樹 舞:清水寛二

●武満徹作曲「エクリプス(蝕)」  尺八:中村明一 琵琶:中村鶴城

●能舞 「相聞」 (芥川龍之介の詩による観世榮夫構成作品)
 舞:清水寛二 大鼓:亀井広忠 小鼓:田邊恭資 笛:松田弘之
 地謡:西村高夫、柴田稔、馬野正基、谷本健吾 後見:浅見慈一

●久田典子委嘱新作(世界初演) 「原始蓮  ー赤猪子のいた日からー」
 ギター:佐藤紀雄 パーカッション:會田瑞樹
--------------------------------------------------

【expt. B】 能「隅田川」(21日17:00)
--------------------------------------------------
●上演前のお話「隅田川の向こう」 赤坂憲雄(民俗学、東北学)

シテ(狂女):清水寛二 ワキ(船頭):殿田謙吉 ワキツレ(旅人):御厨誠吾 子方(梅若丸):谷本康介
後見:浅見慈一、谷本健吾 大鼓:亀井広忠 小鼓:田邊恭資 笛:松田弘之 地謡:山本順之、西村高夫、小早川修、北浪貴裕、長山桂三、安藤貴康

●観世元雅作 「隅田川」
--------------------------------------------------

【expt. C】 サティ∞能(22日13:30/17:00)
--------------------------------------------------
●プログラム
ピアノ+舞踏:高橋アキ(Pf)+武内靖彦 「3つのジムノペディ」
ピアノ+舞:高橋アキ+清水寛二 「グノシエンヌ第1番/サラバンド第3番」
高橋アキ ピアノ+朗読 「最後から2番目の思想」
ピアノ+歌:高橋アキ+ドルニオク綾乃(S) 「ジュ・トゥ・ヴ」
高橋アキ+大槻孝志(T) 「エンパイア劇場のプリマドンナ」

●音楽喜劇「メドゥーサの罠」 能舞台版
作・作曲:エリック・サティ 訳:秋山邦晴 演出:清水寛二、川口智子
美術:森純平、藤田龍平、Nadine Eleni Kolodziey 装飾美術:角田美和
出演:清水寛二(メデューズ男爵)、武内靖彦(猿ヨナス)、大槻孝志(アストルフォ/娘の婚約者)、
    滝本直子(ポリカルプ/召使い)、ドルニオク綾乃(フリゼット/娘)
ピアノ演奏:高橋アキ
--------------------------------------------------

【前売】一般 5,000円 前売学生 2,500円
【当日】一般 5,500円 前売学生 3,000円
【セット券】2演目8,000円 3演目 10,000円
(※セット券は前売のみ。expt.Cは上演回指定)


▼お問い合わせ・申込み:
銕仙会能楽研修所 TEL 03-3401-2285(平日10時~17時) FAX 03-3401-2313
http://www.tessen.org/schedule/kikaku/180421_aojikkenkobo
(ネットでもご予約いただけます)

▼主催:
オフィスしみかん、青山実験工房実行委員会

http://www.tessen.org/schedule/kikaku/180421_aojikkenkobo

 
 

★アロックダンスレッスン 体験千円キャンペーン★(参考動画あり)

 投稿者:アロック・DD・C  投稿日:2018年 4月10日(火)08時07分4秒
  初回体験料1000円! さらに体験当日入会金半額!
(2018/5月末まで)

基礎もしっかり習える教室をお探しの方へ
二種類のレッスン★初心者対応・プロも通うダンスクラス
アクセス抜群◎新宿の通いやすい好立地!
詳しくはお問い合わせください(体験レッスン:要予約)
https://alok7513.wixsite.com/mysite/dance-lesson

アロック ダンス トレーニング レッスン動画 全3編
PART Ⅰ:柔流編→https://youtu.be/WXEYiQALPa0
PART Ⅱ:ターン編→ https://youtu.be/NJD0CDqi-OI
PART Ⅲ:振付編→https://youtu.be/ddCP-rVzJf8

■場所:アロック新宿アトリエ(〒169-0073 東京都新宿区百人町1-13-9アロック)
最寄駅:大久保駅徒歩2分(新大久保駅、西武新宿駅、新宿西口駅、東新宿駅、新宿駅、等利用可能)

■指導:須貝哲也(アロック代表/ダンサー/演出・振付・構成家)

【アロックダンストレーニングレッスン】
あらゆる表現に必要不可欠な体創りのレッスン
アロックオリジナルメソッド【柔流(ジュール)】による、体軸を鍛える事に特化した基礎トレーニングクラスです。
自分の身体を知り、バランスの核となるセンターを鍛えて『自由な身体』に!

◆基礎力◆身体の使い方◆リズム感◆ターン◆表現力◆パフォーマンス度
オールUP!
マンツーマンのような個人の特性に合わせた丁寧な指導が好評です。

■内容
・基礎エクササイズ「柔流(ジュール)」(アロックオリジナルメソッド)
・ターン(バリエーション含む)
・振付、表現

■日時:毎週水・土13:00~16:00

■料金 ★キャンペーン期間(~2018/4月末)★初回体験レッスン1,000円☆体験当日入会金5,000円!
《通常時》
☆ビジター(一回) ※入会者2800円/未入会3500円
☆月謝(※入会者のみ) 8回分20,000円/半月謝(4回分)10000円
※入会金10000円


【リフレッシュダンスレッスン】
アロックオリジナルメソッド【柔流(ジュール)】を取り入れ、「呼吸する」事を意識した
ダンスを接点に身体の活性化を目的とした楽しいクラス。

◎体がかたい◎運動不足・ストレス
の解消に。

踊って楽しく健康に若々しいカラダへ!

■内容
☆ストレッチ
☆アロックオリジナル基礎エクササイズ「柔流(ジュール)」
☆ダンスウォーキング・コンビネーション
☆振付
など

■日時:毎週土曜日夕方17:15~19:00

■料金 ★キャンペーン期間(~2018/4月末)★初回体験レッスン1,000円☆体験当日入会金5,000円!
《通常時》
☆ビジター(一回) ※入会者2,200円/未入会2,700円
☆5回チケット(※入会者のみ) 10,000円
※入会金10,000円

【問い合わせ】 アロック・DD・C
TEL./FAX.03-5386-8192
alok@art.email.ne.jp
https://alok7513.wixsite.com/mysite

https://alok7513.wixsite.com/mysite

 

『Were Born / ワー・ボーン』4/14・4/15 @東京表参道

 投稿者:舞台芸術集団地下空港  投稿日:2018年 4月 7日(土)16時57分7秒
  『Were Born / ワー・ボーン』

それは、戦争と詩がテーマの、移動参加型(site-specific)演劇。
表参道最大級の美容室NORA HAIR SALONが、戦争と詩を透視する異世界に。
お客様はその中を散策しながら、日常と異なる時間を体験&参加して頂く、ロンドンやニューヨークで人気沸騰中の新しいスタイルの演劇です。


こんにちは。
舞台芸術集団 地下空港です。

『Were Born / ワー・ボーン』は、2017年の移動参加型第一弾『Safaring the Night / サファリング・ザ・ナイト』に引き続き、待望の第二弾。移動参加型・詩的ピクニックです。

創作に挑むのはCoRich舞台芸術まつり!2016春の準グランプリ受賞の脚本・演出家・伊藤靖朗。
音楽はオルタナティブ・フォーク・ユニット、表現(hyogen)との奇跡のコラボが実現。
ヴァイオリン、チェロ、アコーディオン、ギターと歌声の生演奏でお送りいたします。
また、美術は文化庁の海外派遣でロンドンにて研鑽を積んだ美術家・池宮城直美!

出演陣も地下空港作品を創り上げる熱い俳優陣が集結しました!
濃厚な地下空港作品の世界観を是非体感してください!

みなさまのご来場、一同心よりお待ちしています♪

*******************************************************

【タイトル】
Were Born / ワー・ボーン

【日時】
2018年4月14日(土) 20:45~開場
2018年4月15日(日) 19:45~開場

【会場】
表参道NORA HAIR SALON(ノラ ヘアサロン)
 〒107-0062  東京都港区南青山5丁目3-10 FROM-1st
 Google MAP:https://goo.gl/maps/pA9vD69XZmp
 アクセス:地下鉄『表参道』駅より徒歩3分

【チケット】
前売:3,500円
当日:4,000円

【チケット購入】
https://ticket.corich.jp/apply/90225/

【キャスト】
野田孝之輔
鎹さやか
佐々木恭祐(剣舞プロジェクト)
奥田努(Studio Life)
山内貴人
宮島はるか
古澤美樹
森耕作

【スタッフ】
作・演出 / 伊藤靖朗
音楽 / 表現(hyogen)
美術 / 池宮城直美
制作補佐 / 高橋恵梨子・神山友紀
協力 / MMJ BLUE LABEL・剣舞プロジェクト・Studio Life・OkiaProduct

【お問い合わせ】
舞台芸術集団 地下空港 管制塔
Email: undergroundairport@gmail.com

http://www.uga-web.com/

 

鈴木ユキオ振付作品 出演者募集

 投稿者:鈴木ユキオプロジェクト  投稿日:2018年 4月 6日(金)10時56分31秒
  すみだ×新日本フィル交響楽団フランチャイズ30周年記念「サマーコンサート2018」で、
鈴木ユキオが振付する作品に出演してくれる方を募集しています。

公演:2018年7月21日(土)@すみだトリフォニーホール 大ホール

墨田区在住・在勤・在学(小学校4年生以上)の方ならどなたでもご応募できます。
豪華なオーケストラの生演奏とともに、ストラヴィンスキー作曲「火の鳥」を、一緒に踊ってみませんか?
4/21には、体験ワークショップもあり!
たくさんのご応募お待ちしております。(応募締切は4/30)

<詳細>https://www.njp.or.jp/news/4489
<鈴木ユキオ> http://www.suzu3.com

http://www.suzu3.com

 

2018年4-6月大橋可也ワークショップ

 投稿者:大橋可也&ダンサーズ  投稿日:2018年 3月24日(土)13時12分32秒
  日本のコンテンポラリーダンスの極北をひた走る大橋可也&ダンサーズが2018年9月に上演する新作公演のリサーチを兼ねたワークショップを開催します。
大橋可也によるワークショップは2年ぶりの開催です。どなたでも参加できます。
大橋可也&ダンサーズの活動に関心のある方、ふるってご参加ください。

大橋可也&ダンサーズ新作公演
2018/9/1(土)2(日)シアター・バビロンの流れのほとりにて
「東京バビロン的ダンスコレクション2018」参加作品

[日程]
4/7(土)5/5(土)5/19(土)6/2(土)6/16(土)19:00から21:30

[会場]
四谷ひろばCCAA地下ランプ坂ギャラリー
東京都新宿区四谷4-20
東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅2番出口より徒歩5分
都営新宿線曙橋駅A1出口より徒歩7分

[料金]
1回2000円(1回のみの参加も可)

[申し込み方法]
下記のメールアドレスに
1. お名前(フルネーム) 2. ふりがな 3. 電話番号 4. 参加希望日 をご連絡ください。
携帯のアドレスをご利用の場合はdancehardcore.comからのメールを受信できるよう、設定してください。

申し込み、問い合わせ:大橋可也&ダンサーズ
dancers@dancehardcore.com

ワークショップ主催:霧笛舎

大橋可也プロフィール
振付家。一般社団法人大橋可也&ダンサーズ代表理事。
1967年、山口県宇部市生れ。陸上自衛隊特別儀仗隊出身。1993-1997年、舞踏家和栗由紀夫に師事、土方巽直系の舞踏振付法を学ぶ。1999年、大橋可也&ダンサーズを結成、現代社会における身体の在り方を問う作品をつくり続けている。代表作に、秋葉原連続殺傷事件に想を得た『帝国、エアリアル』(2008年・新国立劇場)、飛浩隆の長編小説を題材にした『グラン・ヴァカンス』(2013年・シアタートラム)。江東区を舞台にしたリサーチに基づくプロジェクト『ザ・ワールド』(2014年、2015年、2017年)。SF作家長谷敏司とのコラボレーション『プロトコル・オブ・ヒューマニティ』(2016年)がある。
ソフトウェアのエンジニアとしても業務システムからヒューマノイドロボットのアプリケーション開発まで幅広い技術分野で活動している。

http://dancehardcore.com/topics_workshop_2018_yotsuya.html

 

櫻井郁也ダンス・ソロ新作公演『かなたをきく』FAR BEAT(3/31~4/1開催)

 投稿者:cross-section  投稿日:2018年 3月 6日(火)01時11分28秒
  「ちんもくのかなたのきこえないこえ、そこに、こどうするもの、からだを、ゆするもの、、、」ソロの可能性を追求しつづける先鋭的ダンサー・櫻井郁也の新作公演を3月31日(土)と4月1日(日)に開催します。沈黙、鼓動、身体、そして、、、。絶えず流動しつづける有機的なムーブメンツ、意識の拡がりが捕獲する無限のイメージ。研ぎ澄まされた身体による緊張感あふれるパフォーマンスに、ご期待ください。

◎plan-B・十字舎房:共催公演◎
櫻井郁也ダンス・ソロ『かなたをきく』
SAKURAI IKUYA DANCE SOLO "FAR BEAT"


【作品イメージ/くわしいご案内】
http://www.cross-section.x0.com/

【日時】2018年3月31日 (土) 20:00開演 、4月1日(日)19:00開演
※開場は各20分前、上演時間1時間30分以内。

【会場】オルタナティブスペース「plan-B(東京・中野)
※丸ノ内線・中野富士見町より徒歩7分。または中野駅よりバス「富士高校前」下車スグ。

【料金】前売2,500円(事前振込:〆切3//20)、予約2,800円(当日劇場払い)、当日3,000円(開場時発売:残席分のみ先着順)、
※学割予約あり2000円(学生証提示、高・大・専)

【チケット/ご予約】記載URL(ダンスアートユニット 櫻井郁也/十字舎房 official website)よりお願いします。

http://www.cross-section.x0.com/cross-section/ying_jing_yu_yedansusoro2018chun_SAKURAI_Ikuya_dance_solo___Far_beat.html

 

【ダンス公演:(振付)平原慎太郎/トーマス・ヌーン】インテク?レイテット?・タ?ンス・カンハ?ニー響-Kyo第5回公演

 投稿者:クリエイティブ・アート実行委員会  投稿日:2018年 2月17日(土)11時18分6秒
  【ダンス公演:(振付)平原慎太郎/トーマス・ヌーン】インテク?レイテット?・タ?ンス・カンハ?ニー響-Kyo第5回公演

振付家にトーマス・ヌーン氏と平原慎太郎氏を迎えた2本立て。2018年3月3日(土)~4日(日)吉祥寺シアターにて上演します。

======

さまさ?まに異なる身体性を活かして
新しいタ?ンスの領域を拓く
INTEGRATED DANCE COMPANY響-Kyo
インテク?レイテット?・タ?ンス・カンハ?ニー響-Kyo第5回公演

■日時■
2018年
3月3日(土)18:00開演
3月4日(日)15:00開演 @吉祥寺シアター

■作品■
「Only a sudden flurry of gestures 突然に溢れる身振りだけで─」
振付・構成・演出:THOMAS NOONE(トーマス・ヌーン)
「カブリエル」
振付・構成・演出:平原 慎太郎

■アフター・トーク
両日とも終演後
詳細はウェフ?ヘ?ーシ?をこ?参照くた?さい。
* 手話通訳の必要な方は、1週間前まて?に 問い合わせ先まて?お知らせくた?さい。

■入場料(全席自由) ■
一般 前売り3,500円 当日4,000円
学生・障害者割引 前売り3,000円 当日 3,500円
(当日、学生証、障害者手帳をお持ちくた?さい)
* 一人て?はお越しになれない障害者の介助の方は1名のみ無料。
* 会場の都合により車イス等をこ?利用の方はて?きるた?け2日前まて?にお申込みくた?さい。
* 割引料金はクリエイティフ?・アート実行委員会のみて?扱います。

■チケット発売■
<一般申込専用>
e+(イーフ?ラス) http://eplus.jp
カルテット・オンライン(手数料、無料) http://www.quartet-online.net/ticket/5thkyo
(公財)武蔵野文化事業団チケット予約
TEL:0422-54-2011
URL:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/
<障害のある方、学生申込専用>
クリエイティフ?・アート実行委員会
http://www.musekk.co.jp
(Webから予約申し込み、郵便振替て?送金後、チケット送付)

―――トーマス・ヌーン―――

「Only a sudden flurry of gestures 突然に溢れる身振りだけで─」
振付・構成・演出:THOMAS NOONE(トーマス・ヌーン)

この作品は言語の探索である。どのようにして抽象的な仕草が意味を獲得し、どのように観客が見ている動きを頭の中で言語化し、この動きと理解の関係性をコントロールしたり繋いだりしているかのメカニズムを探求する。また、言語というものがいかに個人的なものでありつつコミュニティのものであるか、個人主義が一体化したグループの中に存在し得るかという探求でもある。そして、さまざまな動きからどのように全体が共有し得る動きの質感が生まれてくるかの模索でもある。

振付・構成・演出 THOMAS NOONE
出演:天方真帆、小佐野智美、樋浦瞳、

THOMAS NOONE
フィジカルでアスレチックなスタイルのコンテンポラリーダンス作品で定評のある振付家。2001年、バルセロナに設立した自身のカンパニーでの作品制作の他に、SAT!シアターのレジデント・アーティスト。バルセロナのGrec FestivalやMercatdeLes Florsなどでのコラボレーション作品はヨーロッパ、南米へも紹介される。スウェーデンのNorrdans、フランスのthe Ballet du Rhin、ワシントンのCompany E、リマのBallet Nacional de Peruなどへの振り付けの他に、英国Stopgapといったインテグレイテッド・ダンス・カンパニーにも作品を提供、2006年よりSAT!シアターのダンサット!フェスティバルの芸術監督兼ダンス・プログラムのコンサルタント。2009年からインテグレイテッド・ダンス・ウィークもオーガナイズしている。

―――平原 慎太郎―――

「カブリエル」
振付・構成・演出:平原 慎太郎

「カブリエル=被り得る」。オサムシの一種はカタツムリを捕食する時にその殻の中に侵入し中の肉を食す。その最中、カタツムリと認識しているものは既に侵入したオサムシにより、カタツムリではなくなるのだが、しかし、殻を見るだけでは依然カタツムリのまま。内容と外観の違いは想像力で補完する他ない。殻がある故の内と外の隔たり、真実と見てくれの差、冠を被り名乗る限り外と内がカタカナで表記される訳だが、果たしてアイデンティティというのはどちらに宿るのか。「カブリエル≒ガブリエル」。キリスト教など西洋宗教において登場する天使の名前、その名を被り天使の本質を食し得る人格とは。その姿を見る事とは。今あるものとは所詮見えてるだけに過ぎない。

振付・構成・演出/平原慎太郎
出演/石和田尚子、泉葉子、鈴木隆司、西村大樹、三橋俊平、吉澤慎吾

平原慎太郎
1981年、北海道出身。ダンサー、振付、演劇のステージングなどを中心とし、大植真太郎、Carmen Werner、森山未來、コンドルズ、劇団イキウメ、小林賢太郎などの作品に携わる。塩田千春、播磨みどりなどの現代美術家とも精力的に交流している。2011年、韓国国際モダンダンスコンペティション最優秀振付家賞。15年、小樽市文化奨励賞、16年、トヨタ コレオグラフィアワードにて次代を担う振付家賞、オーディエンス賞をW受賞。16年、日本ダンスフォーラム賞受賞。


スタッフ/ 照明:三浦 あさ子 音響:牛川 紀政 舞台監督:原口 佳子
制作:瀧本 麻璃英 ミューズ・カンパニー(河野 桃子) 総括:伊地知 裕子

======

■Integrated Dance Company 響-Kyo■
2014年、車椅子を利用するダンサーを交え、多様な身体性を活かして新しい舞踊表現を拓いていくべく設立、社会とアートをつなぐ活動として注目を集める。2015年2月に、鈴木ユキオ振付による「知るということ」、7月にAdam Benjamin振付「OPEN STATE」、同年11月には岩淵多喜子による振付で「Border-境界」を、2017年2月にはDidier Theron振付による「les gens de tokyo」、スズキ拓朗振付による「パワポル」上演、好評を博す。2017年9月に英国PlymouthとBristolの二都市で公演、大きな反響を呼ぶ。

アーティスティック・アドバイザー:Adam Benjamin, プロデューサー/クリエイティブ・ディレクター:伊地知裕子

======

【お問合せ】
クリエイティフ?・アート実行委員会 (事務局:ミュース?・カンハ?ニー)
〒107-0052 東京都港区赤坂 6-2-5-201
電話 03-6426-5182 Fax03-6426-5183
e-mail:Musekk@aol.com URL: http://www.musekk.co.jp
facebook: https://www.facebook.com/artmusekk


http://www.musekk.co.jp

 

3/4(日)地下の秘密のキャバレーショウ『秘密の花園』

 投稿者:東京裸猿RAZARU  投稿日:2018年 2月15日(木)22時20分0秒
編集済
  ようこそ、『秘密の花園』へ。
迷いこんだ貴方には官能の蜜を味わっていただきましょう。
バーレスク・裸体芸術・隠し技・密室のみで公開しうる珠玉のステージ?

出演
シークレット☆スター (バーレスクダンス)
裸猿RAZARU (男子ストリップ)
Futa?barbora(ベリーダンス)
AHO☆スター(隠し技)

?Under ground Cabaret Show?
地下のキャバレーショウをお楽しみください。

2018 3/4(日)open 17:30 start 18:00
Charge 3000yen
※別途 ドリンクオーダー

場所 浅草ゴールデンタイガー
台東区西浅草2-14-13 マンション西浅草 地下一階

予約は tokyo.razaru@gmail.comまで
お座席に限りがあり、着席30名様 限定です。
皆様のご予約をお待ちしています。

https://youtu.be/gc6QNqGFcXE

https://youtu.be/aYC8Ds8Hf4E

☆公式HP http://razaru.com/
☆情報Blog http://mapnaked.blog33.fc2.com/
☆twitter @shampoo_theater
☆facebook @shampoo.theater

http://razaru.com/

 

◆ダンス・ワークショップを開催します[2月6日]◆

 投稿者:クリエイティブ・アート実行委員会  投稿日:2018年 1月17日(水)13時11分2秒
  2018年2月6日(火)、トーマス・ヌーンによるダンス・ワークショップを開催します。ダンス経験者のみを対象としたワークショップです。ぜひご参加ください。

トーマス・ヌーン氏より
「このワークショップの目的は、情報が詰まっていて技量の高い身体を作り上げることと、動き出す前ニュートラルで安定した中心を作ることです。動いている最中の体の意識を鍛えるためには、ポジションに対しての意識だけでなく、エネルギー量と、空間に体が描く通り道を意識できなければなりません。
ここでは、いくつかのテクニカルなウォームアップと、私のカンパニーで使っている動きのマテリアルを使います。時間が許せば、カンパニーの動きの言語の紹介として使っている動きを生み出す方法や、インプロのツールも研究してみたいと思います。」

◇日 時:2018年2月6日(火)19:00~21:30
◇会 場:森下スタジオ(Cスタジオ)
◇対象者:ダンス経験者
◇参加費:2,500円

◆お申込み方法
①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④Emailアドレス ⑤年齢 ⑥障害の有無と内容
以上をメール、FAXなどでお知らせ下さい。3日たっても返信がない場合はメールが届いていない可能性がありますので、お電話でお問い合わせください。
◆問合せ先 クリエイティブ・アート実行委員会 伊地知・河野
      TEL:03-6426-5182
      E-mail:musekk@aol.com

■振付家プロフィール  THOMAS NOONE
フィジカルでアスレチックなスタイルのコンテンポラリーダンス作品で定評のある振付家。2001年、バルセロナに設立した自身のカンパニーでの作品制作の他に、SAT!シアターのレジデント・アーティスト。バルセロナのGrec FestivalやMercatdeLes Florsなどでのコラボレーション作品はヨーロッパ、南米へも紹介される。
スウェーデンのNorrdans、フランスのthe Ballet du Rhin、ワシントンのCompany E、リマのBallet Nacional de Peruなどへの振り付けの他に、英国Stopgapといったインテグレイテッド・ダンス・カンパニーにも作品を提供。2006年よりSAT!シアターのダンサット!フェスティバルの芸術監督兼ダンス・プログラムのコンサルタント。2009年からインテグレイテッド・ダンス・ウィークもオーガナイズしている。
http://www.thomasnoonedance.com/


 ************

3月3・4日には吉祥寺シアターにてトーマス振付のダンス公演も開催します(平原慎太郎氏による振付作品との2本立て)
https://www.facebook.com/artmusekk/posts/1897251593636986

http://www.musekk.co.jp/

 

安藤洋子 バレエワークショップ開講 2018年1~3月/象の鼻テラス

 投稿者:象の鼻テラス  投稿日:2017年12月22日(金)17時31分38秒
  象の鼻テラス*では、横浜生まれ横浜育ち、市民が支える地元のバレエ団「横浜バレエ団」の設立を目指し、本プロジェクトを始動します。
横浜出身の安藤洋子は2001年からドイツ、フランクフルトを拠点に世界各地で活動、2016年に帰国しました。そのノウハウを次世代の若手ダンサーに伝え、近い将来横浜でのバレエ団旗揚げを目指します。プログラムはジュニアクラス(12~17歳)、シニアクラス(18~30歳)の2クラスを設け、それぞれのレベルに合わせたレッスンを行います。

フォーサイスで活躍していた安藤洋子のワークショップを受けられる、またとないチャンス!ぜひご参加ください。

*象の鼻テラスは、横浜市の臨海部に位置する象の鼻地区にある、無料休憩所を兼ねたアートスペースです。象の鼻テラスでは、さまざまな人や文化が出会い、つながり、新たな文化を生む場所を目指し、アート、パフォーミングアーツ、音楽など多ジャンルの文化プログラムを随時開催しています。

Zou-no-Hana Terrace is introducing a new project, founded and established in Yokohama. Entitled the ‘Yokohama Ballet Company’, it is a new ballet dance company made up of and supported by local citizens.
Based in Frankfurt, Germany, Yoko Ando that was born in Yokohama has been playing active roles in various parts of the world since 2001, and returned to her home country in 2016.
She will teach her know-how to the next-generation's younger dancers to launch a ballet company in Yokohama in the near future.
Regarding the program, two classes of a junior class (12 to 17 years old) and a senior class (18 to 30 years old) will be prepared; and lessons will be given in accordance with each student's level.



■主催・会場: 象の鼻テラス
■講師:    安藤洋子


■講師からのメッセージ
質の高いダンサーはみなヨーロッパなど日本外のカンパニーに踊る場所を求め移住してしまいます。
切り取り式のプロダクションではなく、地域に根ざしつつ、
世界に発信していけるダンス芸術、世界レベルのダンサーをここ横浜から!!
ダンスの素晴らしを再発見、再構築していく試みをスタートします。是非一緒に象の鼻テラスでワークしましょう!


■ワークショップ内容
<ジュニアクラス>
バレエの基礎を中心に、踊る楽しさ、表現力を培っていきます。
<シニアクラス>
バレエの基礎を中心に、踊る楽しさ、表現力を培っていきます。
プロを目指す方ダンサーを発掘・育成する場とします。

■対象:
ジュニアクラス:12~17歳
シニアクラス:18~30歳
※30歳以上でご希望の方はお問い合わせください

■開催日時:
ジュニアクラス(対象:12~17歳)
 ①2018年1月20日(土) 15:30~17:15
 ②2018年2月17日(土) 15:30~17:15
 ③2018年3月27日(火) 15:30~17:15
シニアクラス(対象:18~30歳)
 ①2018年1月23日(火) 18:00~20:30
 ②2018年2月20日(火) 18:00~20:30
 ③2018年3月27日(火) 18:00~20:30

■定員: 各回25名。先着順。18歳以上の方は書類審査の上ご連絡いたします。

■参加費:
ジュニアクラス(12~17歳)
一回につき2,000円 / 三回連続チケット5,000円
シニアクラス(18~30歳)
一回につき3,000円 / 三回連続チケット8,000円
※支払い後の返金はできません。




■お申し込み方法

① ご希望のクラス(ジュニア/シニア)
② ご希望の参加日時
③ お名前(ふりがな)
④ ご年齢
⑤ 性別
⑥ お電話番号
⑦ バレエ・ダンス歴(ジャンル・経験年数)
⑧ 18歳以上の方は自己紹介文(在学・出身大学必須)

上記をご記入の上、yokohama-ballet@zounohana.comまでお申し込みください。
件名に「安藤洋子バレエワークショップ申込」とご記入ください。


■講師プロフィール
2001年アジア人として初めて、鬼才の演出家ウィリアム・フォーサイスの目にとまり、フランクフルトバレエに入団。そこから頭角を現し、15年間メインダンサーとして新作クリエーションをし、35作品を世界各国で踊ってきた。
現在、日本とNYを拠点に、自己の身体表現を模索するとともに、経験を生かした芸術教育にも力を注ぐ活動を続けている。主な教育的活動、慶応大学大学院、日本女子体育大学講師。YCAM InterLab + 安藤洋子 共同研究開発プロジェクトRAM。


■会場・お問い合わせ
象の鼻テラス
〒231-0002 横浜市中区海岸通1丁目
TEL: 045-661-0602 / FAX: 045-661-0603
yokohama-ballet@zounohana.com

http://www.zounohana.com/schedule/detail.php?article_id=790

 

レンタル掲示板
/95