teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:53/1796 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: ピストン、シリンダーライナー、クランクについて

 投稿者:  投稿日:2017年 6月21日(水)20時43分40秒
  通報 返信・引用
  これから記載する内容、
隠さず書くと私の主治医に確実に怒られます。

というのも、主治医のノウハウが沢山詰まっているし
ネットを検索しても該当メーカーのサイトを見ても、
カタログを見ても出てこないパーツなのです。

オメガのピストンはクリアランスが大きくオイル消費が多いのは有名な話ですね。
スタンダードな選択とは思いますが、長期の使用には向いていないと私は思っています。

ピストン  某社のハイコンプタイプ(オメガより高圧縮タイプ)
ライナー  WESTWOODのDuctileCast CYLINDER LINERS
ガスケット 某社のローコンプタイプ
カム    PIPER社の285タイプ
スロットル JENVEY社の所謂4スロ

上記どれも可也苦労して購入しています。
此方の要望したものと違うものが送られてきて数ヶ月費やしたり...

ライナーはWESTWOOD以外にも販売されているようですが
どのメーカーの何が良いのか、私はわかっていません。
比較的入手が容易で材質的に悪く無さそうなので私が選択しました。

ガスケットは有名メーカーのを使用してみましたが
見事にクーラントを吹いてくれましたので
敢えて枚数の多いローコンプタイプを入れているようです。

折角の高圧縮ピストンが台無しですが
このあたりについても様々なチューナーが幾度かの失敗を繰り返して
選択していると思います。

様々なことが解っている一部の人の間では定番品があるのかも知れません。

そのようなことから、
ここで主治医が選択したパーツを公開するのは主治医に失礼な行為だと思うのです。
これが、私が試行錯誤して知り得たことなら喜んで公開しますが、お察しください。

JUNオートメカニックさんは優秀ですね。
私も以前お世話になっていた主治医の際は、
そこでオーバーホールのダイナミックバランス取りを依頼していました。

200馬力は簡単に出るものではないと理解しています。
また、パワーが有ればタイムが短縮できるモノでもないことも理解しています。

現状の仕様、主治医にはもっとパワーが欲しいねと言っては居りますが
実のところ、今程度のパワーが長く楽しめて割りと低リスクなのかも知れません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:53/1796 《前のページ | 次のページ》
/1796