teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:97/1813 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

英国人とのやりとり

 投稿者:  投稿日:2016年12月 7日(水)05時31分49秒
  通報 返信・引用
  ポンドが128円位に下がっていた頃、
これは買い時と思ってエリーゼパーツに消耗品などを発注。

今から思うと良い時期に発注したなと思っていたのですが、
届いた品物に誤送品有り。

直ぐに先方に連絡を取り正しいものを送ってくれと連絡を取ると
そのパーツは○○社が間違ったものなので○○社に送ってくれとのこと。

エリパーから買ったのだからエリパーが処理するのが筋ではないのかと思いつつ
英国では其のようなやり方なのかと思って言われるままに何故か此方が送料負担して送品。

ところが、その品物を○○社が関税を支払わずに放置。
2週間も放置されたので堪らずエリパーに連絡。

すると先方に連絡はしたというが
1週間経っても荷物は税関でストップしたまま。

余りに対応が良くないので何度もメールしたけど
先方がクリアランスセール中だとか、連絡はしたとか、、、、

しびれを切らして○○社のフェイスブックに連絡。
すると返答有り。
担当者に連絡する、と。

これでまた数日。

またまた痺れを切らしたのでフェイスブックを使って連絡。
すると今度は直ぐに連絡が来て、私のヤフーメールにも連絡有り。

この1ヶ月近く、とても疲れました。
と、同時に私の英語力の無さに嘆いています。

安くパーツを購入しようと思って海外通販を利用しましたが
トラブルが有ると苦労が伴いますね。
尤も、国内でも心ないショップへ発注すると同様ですが。
 
 
》記事一覧表示

新着順:97/1813 《前のページ | 次のページ》
/1813