teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ガガミラノ時計スーパーコピー(1)
  2. 激安ブランド偽物_商標スーパーコピー(1)
  3. ブランド財布激安bag26(0)
  4. カシオgaga76(0)
  5. 98JP.COM會社(0)
  6. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
  7. ブランド偽物(0)
  8. バッグ、アクセサリー、日用雑貨等のブランド品の輸出入業(0)
  9. 新舗44bag 新型-大注目!注文特恵中 !! (0)
スレッド一覧(全9)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


エイズ根絶へ

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月25日(月)09時50分4秒
返信・引用
  HIVウイルス、抑制ではなく「根絶」に成功:英研究
https://wired.jp/2016/10/08/hiv-cure-study-human/

ただし、2016年の発表なのね。「数年のうちに」なら、もうできてなければ。よくわからん。
 
 

Re: よい記事よいライター

 投稿者:kara  投稿日:2020年 5月25日(月)08時47分20秒
返信・引用
  > No.5966[元記事へ]

コタツさんへのお返事です。

> 八木啓代(やぎ・のぶよ)

https://www.amazon.co.jp/禁じられた歌―ビクトル・ハラはなぜ死んだか-八木啓代-ebook/dp/B00B0NQJUQ

書いた人ですね。読むべき本が多くて困っちゃいますが、最近リストに入れました。
 

昭和的男女模様

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月25日(月)06時50分49秒
返信・引用
  関係ないし、関心もない でしょうが、「死ぬこと以外はカスリキス」天才カリスマ編集者のセクハラ問題について。上司のケンジョーさんも含め、「みみっちくてけち臭くて卑劣なクズ中のクズ」の「恋」に変換して、『蒲団』に顔を埋めて泣いた田山花袋、あるいは妻に激怒追及されて『火宅の人』。そんな「ブンガク臭」に涙腺が緩んでいそうな気がする。自らの権力下にある異性(同性)への口説きはセクハラであることに気づいていながら気づかないふりをして「恋愛幻想」に身を浸したい欲望の表われではなく、ただの加虐趣味で性欲ですらないのにも実は気づいてるんだろ?「仕事ができる男とは一度は寝ておけ」(西原理恵子)と好一対。幸いにして不幸にも、俺は権力を持ったことがないので、こういう羽目には陥らなかったが、それが男の一般性に属することには異議はない。問題が起きた後、「ローマンの謝罪文」が書ける「男」が出てくるかな。無理だろうな。
 

よい記事よいライター

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月24日(日)20時30分59秒
返信・引用
  黒川弘務氏麻雀辞任の背景にあるもの
https://blogos.com/article/459635/

八木啓代(やぎ・のぶよ)
ラテンアメリカと日本を拠点に活動する音楽家・作家。
CDに「Se Vive Asi」「Esta Mujer」(Ediciones Pentagrama)他、著書に「ラテンに学ぶ幸せな生き方(講談社)」「キューバ音楽(青土社)」他多数。
昨今の日本の司法のあり方のあまりのひどさに、2010年「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」を立ち上げ、検察犯罪の刑事告発などを行う。

>「他社に抜かれない」ためにも、
>外国のジャーナリズムではあり得ない「癒着そのもの」

ために「も」が、「あり得ない」を示しています。
日本のマスコミ記者は、世界はもちろん、競合他社ですら意識としては2の次。つまり、読者などは3番目。さて、いちばんは?
 

麻雀はしないが

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月21日(木)16時16分6秒
返信・引用
  する場合は、家族以外は賭けに決まっておる。賭博だから違法だというなら、パチンコする人は全員賭博現行犯。そうではなく、接待麻雀というのが致命的。接待ゴルフも同じだが、わざと負けて気持ち良くさせてネタをとるわけ。わざと負けるのは上手でないとできない。黒川さんの言い訳は、たぶん、「勝ってばかりいたわけではない。負けたこともある」。トータルで勝たすわけ。文春買ってきたから読も。  

パンとサーカス

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月21日(木)10時14分33秒
返信・引用
  夏の甲子園が中止だそうで、これでサーカスはほとんどなくなった。
自らを見つめ直し、考える時間だけはたっぷり生まれた。
 

というわけで、

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月20日(水)17時52分29秒
返信・引用
  この国には三権分立はないのだから、当然、第4の権力たるマスコミもないのね。NHKニュースを視ていると、政府広報以上に「優秀」で、電通以上に「働き者」だなと頭が下がる。  

文春記事は未読だが、

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月20日(水)17時47分2秒
返信・引用
  産経記者だけでなく、朝日や読売や他大手の記者も参加していたはず。
首相や官房長官と飯食ったりする政治部記者は社内を肩で風切って歩ける「エリート記者」だが、名刺一枚ももらえないのが普通の検察担当で、時期検事総長と呼び声も高い検事長と麻雀打てるなんて、王様になったような気分だろうな。その「地位」を保つためなら、犬と呼ばれようと忖度といわれようと。
 

例の文春砲だが、

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月20日(水)17時29分15秒
返信・引用
  https://twitter.com/minorucchu/status/1262934360874864640/photo/1

堀田さんも松尾元検事総長も、黒川さんについては、その能力を褒めそやしてばかりなのも気になったな。検察の信頼を損ね、今日の混乱を招いた責任の一端は明らかに黒川氏個人にあるのに。黒川氏を検事総長候補にした「検察一家」の不明については省みないのね。その上、こんな記事が出る脇の甘さ。何が「秋霜烈日」(伊藤栄樹検事総長)だよ。

しかし、この時期にこのスクープには首ひねるな。本来なら、採決した後だったものね。もっと前に出せただろうに。

もうひとつ、「公務員の定年延長には賛成している」とリッケンエダノンがあわてて、安倍の「公務員定年の延長に国民の理解が進まなかった」と口裏合わせているから、「あれらの者」(知っている人は知っている上皇が皇太子時代に旧華族の一部を指して言った言葉)は第二自民党だというのよ。腐りきっておる。

新コロで多くの人が失業や廃業の憂き目にあっているときに、公務員だけ減給もなしに定年延長かよ。公務員が足りなければ、若いのを雇えば、立派な雇用対策になるだろ。この国には、国民の苦境に思いを至す政治家や官僚はどこにもいないのだな。
 

今日も仕事がない

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月20日(水)04時55分39秒
返信・引用
  ので、「検察庁は守られた!」の書き足し。「心壁論」も待っているが、現代数学の話から離れて紹介するのは難しいな。  

レンタル掲示板
/570