teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ガガミラノ時計スーパーコピー(1)
  2. 激安ブランド偽物_商標スーパーコピー(1)
  3. ブランド財布激安bag26(0)
  4. カシオgaga76(0)
  5. 98JP.COM會社(0)
  6. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
  7. ブランド偽物(0)
  8. バッグ、アクセサリー、日用雑貨等のブランド品の輸出入業(0)
  9. 新舗44bag 新型-大注目!注文特恵中 !! (0)
スレッド一覧(全9)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ジョージ秋山

 投稿者:M  投稿日:2020年 6月 1日(月)22時16分50秒
返信・引用
  亡くなったのですね。
一時期、まあまあの数の作品が本棚に並んでました。「浮浪雲」はもちろん全巻。「生きなさいキキ」とか「銭ゲバ」とか、まあすごい漫画でした。
何より、いい女をかいてました。
 
 

Re: どうも小説がつまらん

 投稿者:M  投稿日:2020年 6月 1日(月)21時05分36秒
返信・引用
  > No.5977[元記事へ]

コタツさんへのお返事です。


> 最近の人は読んでいないですね。ブログに書いた吉田修一くらい。
> 浅田次郎、花村萬月、万城目学のマイブームもとっくに過ぎ去っているし。

 書かれた作家は、いくつかは読みました。浅田次郎は、まだ未練を残していますが、「新しいもの」はないですね。花村萬月のぶっ飛んだバイオレンスも、かなり衝撃的でした。
 川上未映子は未読です。ブックオフ行ってみます。

> 韓国の現代小説がなかなかおもしろいぞという話を聞きます。

 高史明さんの「生きることの意味」は、ガキの頃、繰り返して読みました。なつかしい・・・。

> そういえば、柳美里はどうしてるんだろ。

 ご存じとは思いますが、ブログはなかなか面白いですよ。時々チェックしてます。
  「柳美里の今日のできごと」
 

Re: どうも小説がつまらん

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月31日(日)20時06分17秒
返信・引用
  > No.5976[元記事へ]

Mさんへのお返事です。

>しびれるような現代作家、いないかな。コタツさん、情報ください。

最近の人は読んでいないですね。ブログに書いた吉田修一くらい。
浅田次郎、花村萬月、万城目学のマイブームもとっくに過ぎ去っているし。
たまには最近の人もと読んでみると、中村文則とか過大評価じゃないかと。
「巨匠」トマス ハリスの『カリ・モーラ』もひどかったのす。
川上未映子とかMさんは好みじゃないだろうな。私も未読ですが、バックグラウンドがユニークなので、古本で出ていたら買うかもしれません。韓国の現代小説がなかなかおもしろいぞという話を聞きます。「パチンコ」(ミン・ジン・リー 池田真紀子訳 )がもうすぐ翻訳が出るそうですが、世評が高いですね。そういえば、柳美里はどうしてるんだろ。
 

どうも小説がつまらん

 投稿者:M  投稿日:2020年 5月30日(土)23時26分57秒
返信・引用
   私の信頼する読書家が、「蜜蜂と遠雷」恩田陸 を読んでないって答えたら、あんなすごい小説を読んでないのか、と呆れられたので、頑張って読み込んでみたら全くつまらんかった。自分がクラシック音楽に無知というのを差し引いても、どうもだめだな。「いい演奏」を、いろんな言葉を使って多彩に表現していたのは認めるけど、それだけ。
 浅田次郎の新作も続けて読んだけど、彼も、意図だけが先走りしている感じがして、素直に入ってこなかった。
 しびれるような現代作家、いないかな。コタツさん、情報ください。
 

Re: GOT(GTOじゃない)

 投稿者:M  投稿日:2020年 5月30日(土)23時09分3秒
返信・引用
  > No.5973[元記事へ]

Sさんへのお返事です。

> Huluの無料期間を過ぎて有料になってしまった勢いでゲームオブスローンズを見ています。1周目吹き替えでちょいちょい寝ながら通しで見て、字幕で2周目の真ん中あたり。

 ツタヤの月額千円で旧作借り放題で、この数か月、私も海外ドラマばかり見ています。(※新作は料金がいるので旧作を) 今は、「チャック」って、軽いスパイコメディの最中で、イヴォンヌ・ストラホフスキーって女優に入れ込んでいるいるところです。海外の役者は、ちょい役でも上手いです。コタツさんの嘆かれるとおり、邦画はひどすぎて、時間の無駄ですね。

 コロナのおかげで、日々緊張と徒労感で滅入っています。
 

ビッグA

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月30日(土)21時32分50秒
返信・引用
  ダイエー系の安売りスーパーです。駅までの途中にあるので、かならずここでアクエリアスを買います。ポカリスエットは甘すぎる気がして口に合わない。74円で税込み85円。ところが、今朝、100円玉で25円のお釣りをもらった。値札に戻って確認したら、64円になっていた。値下げしていたわけで、デフレに戻るのかと暗然。当然、賃安に向かうわけで、これから苦労するなあ。

「景気がよくなれば、必ず不況を脱することができる。私はそう信じています」(小泉進次郎)
相田みつをなんて古い。令和は小泉ポエムです。

>GOT

karaさんが嵌っているという話を聞いたことがあります。アメリカじゃ、すごいヒットらしいですね。どうして私向きじゃないのかしら。女が誘うなんていいじゃないですか。

>Hulu

GW中は、無料動画サイトの「GYAO」で映画を観まくっていました。ウディ・アレンの「女と男の観覧車」、車椅子の殺し屋「ヒットマン・インポッシブル」、「国選弁護人ユン・ジョンウォン」はまぎれもない名作・傑作でしたね。ノルウェーやスペインなど映画小国の作品によいものが少なくなかったです。ブログで「GYAO」映画案内をやろうかと思いましたが、あまりに数が多くて。邦画は観るべきものは少ないように思いました。

 

GOT(GTOじゃない)

 投稿者:S  投稿日:2020年 5月30日(土)18時17分3秒
返信・引用
  Huluの無料期間を過ぎて有料になってしまった勢いでゲームオブスローンズを見ています。1周目吹き替えでちょいちょい寝ながら通しで見て、字幕で2周目の真ん中あたり。

コタツさんなら第一話で視聴打ち切るかも。

人間って生きるものだな。死ぬまでは。相田みつをみたいな感想。

ものすごくお金と時間をかけた劇画です。
日本にないものが一つあった。須くセックスは女が誘う。それだけで日本人はびっくりなんだけど話題にならないですね。中世の時代設定なので娼婦や戦闘後のレイプは当たり前の環境なのだけど、排泄扱いというかそんなもん撮影する必要なしと考えられたようです。性教育の教材にしたいくらいです。
 

なにをバカな!

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月29日(金)19時25分54秒
返信・引用
  新コロ禍のどさくさに紛れて内閣が「検察庁法の改正(悪)」を目論んだ。一方、中国が香港に「国家安全法」を施行しようとしている。こちらは公然たる「一国二制度」破りだ。香港人の危機感はいかばかりだが、台湾も次は我々の番と背筋を凍らせている。次の次の番である日本だけが、連日、「宅配ラーメン」だの「防護シールド付きの小学校開口」とか、「復興」の街ネタばかり報じて能天気だ。

日本が中国の属国になったとき、いま、嫌韓や嫌中を嘯いている奴らは、雪崩を打って鞍替えするから、密告屋になるから、見ててご覧な。強制収容所の看守か何かに応募して、嬉々として同胞に拷問してるから。

なにをバカな、日本に手出ししたらアメリカが黙ってはいない? なにをバカな! 
 

Re: 昭和的男女模様

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月25日(月)21時47分43秒
返信・引用
  > No.5967[元記事へ]

コタツさんへのお返事です。

>『蒲団』に顔を埋めて泣いた田山花袋、

じゃなくて、同居していた若い娘が去った後、彼女が寝起きしていた「蒲団」に顔を埋めて、その匂いを嗅ぎながら泣く。中学の教科書だっけか、子ども心に、「これは子どもが読むもんじゃない」と思ったな。たいしておもしろい小説とも思わなかったが、いま読むとまた違うのかな。田山花袋の写真がフランキー堺にそっくりだったのを覚えている。




 

Re: よい記事よいライター

 投稿者:コタツ  投稿日:2020年 5月25日(月)21時39分32秒
返信・引用
  > No.5968[元記事へ]

karaさんへのお返事です。

> コタツさんへのお返事です。
>
> > 八木啓代(やぎ・のぶよ)
>
> https://www.amazon.co.jp/禁じられた歌―ビクトル・ハラはなぜ死んだか-八木啓代-ebook/dp/B00B0NQJUQ
>
> 書いた人ですね。読むべき本が多くて困っちゃいますが、最近リストに入れました。

何をしたか、どんな人だったか、などを知らなくても、よい声、よい曲、よい顔ですね。私も小田急沿線に古本屋を見つけて、ゴーマントハイネケン以外にも買い込んで、花田清輝とか読んでない本が何冊もあるうえに、友人から勧められた『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』も読みたいのですがね。もちろん、読む時間はあるのですが。
 

レンタル掲示板
/570