teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/917 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

◆ダンス・ワークショップを開催します[2月6日]◆

 投稿者:クリエイティブ・アート実行委員会  投稿日:2018年 1月17日(水)13時11分2秒
  通報
  2018年2月6日(火)、トーマス・ヌーンによるダンス・ワークショップを開催します。ダンス経験者のみを対象としたワークショップです。ぜひご参加ください。

トーマス・ヌーン氏より
「このワークショップの目的は、情報が詰まっていて技量の高い身体を作り上げることと、動き出す前ニュートラルで安定した中心を作ることです。動いている最中の体の意識を鍛えるためには、ポジションに対しての意識だけでなく、エネルギー量と、空間に体が描く通り道を意識できなければなりません。
ここでは、いくつかのテクニカルなウォームアップと、私のカンパニーで使っている動きのマテリアルを使います。時間が許せば、カンパニーの動きの言語の紹介として使っている動きを生み出す方法や、インプロのツールも研究してみたいと思います。」

◇日 時:2018年2月6日(火)19:00~21:30
◇会 場:森下スタジオ(Cスタジオ)
◇対象者:ダンス経験者
◇参加費:2,500円

◆お申込み方法
①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④Emailアドレス ⑤年齢 ⑥障害の有無と内容
以上をメール、FAXなどでお知らせ下さい。3日たっても返信がない場合はメールが届いていない可能性がありますので、お電話でお問い合わせください。
◆問合せ先 クリエイティブ・アート実行委員会 伊地知・河野
      TEL:03-6426-5182
      E-mail:musekk@aol.com

■振付家プロフィール  THOMAS NOONE
フィジカルでアスレチックなスタイルのコンテンポラリーダンス作品で定評のある振付家。2001年、バルセロナに設立した自身のカンパニーでの作品制作の他に、SAT!シアターのレジデント・アーティスト。バルセロナのGrec FestivalやMercatdeLes Florsなどでのコラボレーション作品はヨーロッパ、南米へも紹介される。
スウェーデンのNorrdans、フランスのthe Ballet du Rhin、ワシントンのCompany E、リマのBallet Nacional de Peruなどへの振り付けの他に、英国Stopgapといったインテグレイテッド・ダンス・カンパニーにも作品を提供。2006年よりSAT!シアターのダンサット!フェスティバルの芸術監督兼ダンス・プログラムのコンサルタント。2009年からインテグレイテッド・ダンス・ウィークもオーガナイズしている。
http://www.thomasnoonedance.com/


 ************

3月3・4日には吉祥寺シアターにてトーマス振付のダンス公演も開催します(平原慎太郎氏による振付作品との2本立て)
https://www.facebook.com/artmusekk/posts/1897251593636986

http://www.musekk.co.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:3/917 《前のページ | 次のページ》
/917