teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


英国ランベールスクール卒業生によるサマーコース

 投稿者:Rambert School  投稿日:2017年 7月19日(水)14時52分34秒
  今夏、「英国ランベールスクール卒業生によるサマーコース」を開催致します。

バレエとコンテンポラリーが同等に学べ、多くの優秀なダンサー・振付家を輩出しているランベールスクール。
今回は2014年に井上バレエ団にて金平糖デビューをした源小織によるクラシックバレエクラス、国内外の多分野で活躍する高原伸子、鈴木竜によるコンテンポラリークラス、2016年凱旋公演にて主演した鎌田真梨によるマシューボーン作品マスタークラスと日本人の皆様にもその世界を体験していただけるよう、入学を目指す世代のみならず、多くのダンサーの方を対象としたプログラムを用意しております。

インスピレーションを育て、自分だけの踊りを創り上げるランベールの世界をみなさんに。

定員がありますので、どうぞお早めにお申し込みくださいませ。

******************

【英国ランベールスクール卒業生によるサマーコース】

2017年8月27、28日
講師:高原伸子、源小織、鎌田真梨、鈴木竜
場所:新宿村スタジオ

【日程】
8月27日(日)
新宿村スタジオ WEST303
11:30~13:00 ①クラシックバレエ 源小織
13:20~14:50 ②コンテンポラリーA 高原伸子
15:10~16:40 ③コンテンポラリーB 高原伸子
17:00~18:30 ④マスタークラス 鎌田真梨

8月28日(月)
新宿村スタジオ WEST301
11:30~13:00 ⑤クラシックバレエ 源小織
13:20~14:50 ⑥コンテンポラリーA 鈴木竜
15:10~16:40 ⑦コンテンポラリーB 高原伸子
17:00~18:30 ⑧マスタークラス 鎌田真梨
18:30~19:00 問合せ等(任意)

【受講料】
単発:3000円
2コマ:5500円(1クラスあたり2750円)
3コマ以上:1クラスあたり2500円

【見学料】
1クラス 1000円(各クラス定員10名)
※ただし受講生の指導者に限る

【対象者】
■クラシックバレエ/コンテンポラリーA
対象:16歳から23歳(ランベールスクール入学許可がこの年齢となります)
※中学生も受講可能。
※オーディションではありません。
※コンテンポラリー経験がなくても受講可能です。

■コンテンポラリーB/マスタークラス
対象:バレエ、コンテンポラリー等、いずれか5年以上のダンス経験を持つ中学生以上の方。プロ、アマチュア問わず。

【申込方法】
①受講ご希望クラス
②お名前(ふりがな)
③年齢(中学生、16歳~23歳、24歳以上でご明記ください)
④ダンス歴(例:バレエ 10年、コンテンポラリー1年)
⑤連絡先電話番号
⑥連絡先メールアドレス

上記内容を以下のアドレスまでお申込みください。3日以内にこちらより返信をさせていただき、お申込み完了となります。

■お申込み・お問合せ
japanworkshop@rambertschool.org.uk

※各クラス定員になり次第、締切となります。
※見学者の方も同様にお申込みください。※お支払いは当日、現金にて精算いたします。
※お申込み後のキャンセルはご遠慮ください。

【注意事項】
■スケジュール・内容に変更がある場合がございます。
■クラシックバレエクラスはポアントをご持参ください。
■マスタークラスはウォームアップがございません。コンテンポラリークラスからの受講をおすすめ致します。
■マスタークラスではマシューボーン作品を扱います。作品名については当日発表致します。

主催:ランベールスクール
Rambert School of Ballet & Contemporary Dance

https://www.facebook.com/rambertjapansummer/

 
 

コンテンポラリー

 投稿者:ゅうき  投稿日:2017年 7月18日(火)18時37分12秒
  これは確かに、コンテンポラリーダンスと言えるかも。

https://www.youtube.com/watch?v=2Ufvn6a9HHE&t=2s
 

【経験不問!パントマイムワークショップ開催!】

 投稿者:maimuima  投稿日:2017年 7月16日(日)21時53分7秒
  いつもお世話になっております。毛色が異なりますが、パントマイムのワークショップ情報を告知させていただきます。


シアターパントマイム企画maimuima マイムワークショップ

講師:ヤマスケ

身体の在り方や使い方、呼吸との関連性、、
高度なマイム技術への近道と、それに必要な身体づくりを行います。

簡単な動きから、楽しみながら進めていきます。最後には簡単な発表も。
マイム経験がある方は勿論、
経験はないけど身体技術をレベルアップさせたいという役者やダンサーの方など、
興味があればどなたでもお気軽にお越しください。経験不問です!

■日時
2017年7月22日(土)18:00~20:00
2017年7月30日(日)18:00~20:00
※8月も開催予定です!

■料金:1000円

■会場:新宿区内某所
詳細場所につきましては、お申込みいただいた方に個別にご案内致します。

■問い合わせ
・Web https://www.maimuima.com/
・Mail maimuima@yahoo.co.jp
・Twitter @maimuima

【シアターパントマイム企画maimuima(マイムイマ)】
集団によるパントマイム作品づくりを行う団体。メンバーやパフォーマンス場所を固定せず、一期一会で作品をつくる。エンタメ、シリアス、ジャンルを問わず作品を制作中。

【ヤマスケ】
高校時代よりパントマイムを始め、若くして16年のマイム暦を誇る。
シアターでは、to R mansionの公演等に参加している他、多人数を使ったマイム作品の演出も務める。
大天狗のウォーキングアクトやクラウンとしても活躍。映画「GAMBA ガンバと仲間たち」にはレファレンスモーションアクターとして参加。

https://www.maimuima.com/

 

汎アジア計画「戦いは終わったーマハーバーラタより」

 投稿者:小池博史ブリッジプロジェクト  投稿日:2017年 7月 7日(金)14時49分11秒
  小池博史ブリッジプロジェクトが2013年から2020年までの8カ年計画で臨む、インド古代叙事詩「マハーバーラタ」の全編舞台作品化計画。
各国の有名演出家をはじめ、近年注目されている「マハーバーラタ」。演出家・小池博史が手がける「マハーバーラタ」は、これまでカンボジア・ベトナム・インド・マレーシア・タイ・中国・フィリピン・インドネシアなど、アジア各国で大絶賛でむかえられてきた。5年目となる2017年はタイでの滞在制作及びタイと日本での公演ツアーに挑む。
アジア各国のアーティストらが共同で取り組み、発展を遂げる本事業はアジア、そして世界へ向けてビッグウェーブを起こす。タイと日本から世界へと発信する本作。どうぞお見逃しなく!


***********************************************************************
小池博史ブリッジプロジェクト汎アジア計画「戦いは終わったーマハーバーラタより」

【公演日程】
2017年
8月12日(土)19:00~ ☆公演終了後アフタートークあり
8月13日(日)14:00~

【チケット料金】
一般 3500 円 高校生以下 2000 円

【会場】
パルテノン多摩 小ホール
〒206-0033 東京都多摩市落合 2-35
TEL:042-375-1414

【お問い合わせ】
株式会社 サイ
TEL:03-3385-2066
予約フォーム
http://kikh.com/mahabharata4/#ticket

【クラウドファンディング】
MotionGalleryにて実施中!
https://motion-gallery.net/projects/koikewiomb4


http://kikh.com/mahabharata4/

 

コンテンポラリーダンス作品(コンペティション応募も可能性有)を演出するにあたり、ダンサーを募集します。

 投稿者:コンテンポラリーダンス作品出演者募集  投稿日:2017年 7月 5日(水)23時20分12秒
  初めまして。投稿をご覧いただき、ありがとうございます。

コンテンポラリーダンス作品(コンペティション応募も可能性有)を演出するにあたり、ダンサーを募集します。
ご連絡頂けた際、制作者(演出者)等の詳細をお送り致します。


--------------------------------
■■■募集要項■■■

■性別・年齢
29歳迄、性別不問

■経験
有無は問いません。
(出演者のバランスは統一致します。変更有)

■募集人数
2~3人
(制作者(演出者)は出演しません)

■演出内容(作品時間)
未定。
10分~20分迄の作品。
(過去の作品は提示致します。)
出演者により変更有

■費用
稽古場代・衣装代・作品提示料金
(極力抑えます。相談可)

■募集期間
7月30日迄

■稽古開始日・完成予定日
相談可

■稽古場所
東京都(主に新宿区・板橋区・練馬区・豊島区。その他も相談可)

■応募先(連絡先)
dance201707@gmail.com
--------------------------------

--------------------------------
■■■■応募方法■■■■

dance201707@gmail.com まで以下の項目を記入し、コンテンポラリーダンス作品出演者募集宛にお送り下さい。(詳細希望のみも可。)

・氏名(活動名可)
・ふりがな
・性別
・年齢
・住所(都道府県区市町村)
・メールアドレス
・身長
・自己PR(経歴等) プロフィールHP URL・YOUTUBE等に掲載の動画のURLがあれば尚可
・写真(顔・全身)※添付無し可


【選考方法】
1次審査=書類選考
2次審査=面談・場合により実技選考有(映像可)


【結果通知】
ご連絡頂いてから3日ほどでメールにてご連絡致します。
--------------------------------


・新しい表現を目指している方
・一緒に新しい表現を考えてくれる方
・経験者、未経験者、これから表現を始めたい方


少しでもご興味・不明点ありましたらご連絡下さい。

今できること・自身の表現を共に伝えていきましょう。

心よりお待ちしています。
 

須貝哲也ダンスコレオグラフワークショップ【8/6スタート】新宿

 投稿者:アロック・DD・C  投稿日:2017年 7月 2日(日)21時39分59秒
編集済
  2017年9/23(土)・24(日)3ステージにて発表(チケットノルマなし)

国内外で公演実績のあるアロック演出家・ダンサーの須貝哲也による、テーマに基づいた小作品ワークショップに参加しませんか?
一人一人の個性を集結して、一つの作品を創造する素晴らしさを体験し、アピールすることを目的とします。
どなたでも参加OK。
本番では舞台関係者等を招待予定(オファーのチャンスあり)。

詳細⇒http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/ws.htm

★上演作品★
「AKATUKI」(上演時間10~20分程度)

★ダンステーマ★
静寂の中、思考し動き出す心。
そして動き出す瞬間の身体。
月を目指す鳥のごとく…

★スケジュール★
2017年8・9月毎日曜日15:00~17:00 (全7回)
オムニバス公演『DISPLAY』本番(3ステージ)〔9/23(土) 18:00~・9/24(日) 13:00~&16:00~〕

★会場★
アロック新宿アトリエ(〒169-0073 東京都新宿区百人町1-13-9アロック)※ワークショップ/本番とも

★料金・条件★
ワークショップ受講費/12,000円(本番出演・衣裳代全て込!)
対象/15歳以上、男女不問
定員/最大10名まで
本番チケット/料金2,500円 販売により1,000円/1枚のバックマージンあり!
締切/8/2(水)まで ※先着順で定員を満たし次第締切

★出演公演★
ALOKオムニバス公演『DISPLAY』

★講師(コレオグラファー)★
須貝哲也(アロック代表/ダンサー/演出・振付・構成家)
確かな表現力と存在感に定評を持ち、長身と中性的な雰囲気で魔物的な役柄を得意とする個性派ダンサー。
1984年よりALOK入団以降、国内外(ニューヨーク、シドニー、シンガポール、ロシア、台湾、等)のALOK全公演に出演、1990年から主役・ストーリーテラーの役割を担ってきた。
1998年からアトリエ公演を中心に振付・演出・構成家としても活動。
暖かくもシニカルに人間味を深く掘り下げる独特の世界観に評価が高い。
1987年銀座博品館劇場主催第1回ダンスコンクール金賞(出演)
1998年日本振付家協会主催 第3回全日本振付コンクール第3位(振付)
1999年Tokyo Public Theatre「Theatre Punk」(振付及び審査員)
現在は新宿アトリエにて作品創りおよび後続育成、外部ではコラボや振付活動を精力的に展開中。

★☆★一緒に表現を楽しみませんか! お問い合せはお気軽に。お申込み、心よりお待ちしております★☆★

【他募集】
◆あらゆるパフォーマンスの発表の場◆オムニバス公演『DISPLAY』出演者募集 http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/bosyu-omni.htm
◆公演出演者オーディション◆ダンスが言葉の壁を超える舞台/年齢不問 http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/bosyu.htm

【お申込み・お問合せ先】アロック・DD・C
Tel/Fax 03-5386-8192 メールalok@art.email.ne.jp
http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/

http://www.ne.jp/asahi/alok/dancedrama/ws.htm

 

櫻井郁也ダンスソロ新作公演「夜」Premonition(7/29~30 東京・中野)

 投稿者:cross-section  投稿日:2017年 6月26日(月)23時57分28秒
  《櫻井郁也ダンス・ソロ『夜』Premonition》
2017年 7月29日(土)~30日(日):plan-B・十字舎房:共催公演)

からだひとつから、ということに徹底して活動する舞踊家・櫻井郁也による「plan-B」独舞シリーズ最新作。
身体と思考の溶鉱炉。鋭利なものになりそうです。
本シリーズは2001年から連続15年、30以上の長編ソロダンスを生み出し継続しています。
ダンスの先端の場に、ぜひお立会いください。 (十字舎房 制作部)

胸騒ぎがする。すべてが「夜」に向かってゆくような、こわれそうな、このカンカク。
ブレーキが利かなくなった車に乗ってしまったようなこのカンカク。
壊れ、訪れ、近づいて来るナニカを、見つめ耳を澄ます、このカンカク。
この、未知の、この変化の、この渦の、感覚を「うごき」に、できうるならば「ダンス」に、と思う。
私たち自身についての予感のために、同時に、私たちの現在に対する、ささやかな抵抗をする。
踊る、踊ろうとする。いま。(櫻井郁也)

【日時】7月29日 (土) 20:00開演 、7月30日(日)19:00開演
※開場は各20分前、上演時間1時間前後。

【会場】オルタナティブスペース「 plan-B」 (丸ノ内線・中野富士見町より徒歩7分)

【チケット/ご予約】公演HP/予約フォームにて。
http://www.cross-section.x0.com/cross-section/2017premonition.html

【料金】前売2,500円(事前振込:〆切7//20)、予約2,800円(当日払い:各回前日まで受付)、当日3,000円(開場時発売:残席分のみ先着順)、学割2000円/予約~学生証提示(高・大・専)

http://www.cross-section.x0.com/

 

6/30東京舞座コンテンポラリーダンスカンパニー公演「ゆれる」

 投稿者:東京舞座  投稿日:2017年 6月12日(月)20時54分57秒
  東京舞座は、「芸術を身近に」を理念に、コンテンポラリーダンスがクラシックバレエや歌舞伎のように由緒ある伝統芸能となっていくことを目指し、舞台公演や振付提供、演出、講習会活動などを行っております。
2017年6月30日(金)三鷹市芸術文化センター星のホールにて東京舞座コンテンポラリーダンスカンパニー公演「ゆれる」を開催するにあたりまして、皆様にぜひご見物賜りたく、ご案内申し上げます。

下記URLから、公演の予告映像をご覧いただけます。


■東京舞座
初年度には中野ゼロで「身体と物体の展示会」を開催し、「コンテンポラリーダンスを初めて見て涙が出た」「正直なダンスだと思った」「踊ってみたい」と、うれしい感想をたくさんいただきダンスはだれもが楽しめる芸術なんだ、と確信し活動を続けてきました。
音楽・衣装・クリエイタースタッフ含め21名まで増えた団員と日々創作活動を行い、舞台にこだわらず「アートを身近に」の実践方法をあれこれ考えています。

月末の公演「ゆれる」には団員の中から11名が出演します。
そして、今回は特別ゲストとして、アーティスト/テキスタイルデザイナーの澁木智宏さんにご協力いただきます。
しぶきさんはスナフキンのような佇まいの穏やかな方なのですが、制作の時には1日中部屋にこもってフェルトをつついていると言うので、その執着性に惹かれ、この舞台にお誘いさせていただきました。そんな澁木さんがつくられる”呼び方のわからないもの”にもご注目です。

今回の公演はすべての出演者に名前と役柄をわたし、物語仕立てにしました!ダンサーには「ゆれる」というお話の中でどう”居る”かを、稽古の中で構築してもらっています。
当日には作品解説を用意し、とことん説明しちゃおうと思います。クラシックバレエや歌舞伎にはストーリーがあり、お客さんは内容を理解した上で役者の表現の違いや、演出を味わう。
それを、コンテンポラリーダンスでやれば、「コンテって難解」「ただ暴れてるだけ?」みたいなイメージを変えていけるかな、と思ったからです。

カンパニー初、舞台公演。とにかくたくさんの方に見ていただきたいです!
ぜひ6月30日のお昼か夜は、三鷹へ!



2017年6月30日(金)
東京舞座コンテンポラリーダンス公演「ゆれる」
三鷹市芸術文化センター星のホール

【開演時間】(開場は開演の30分前)
15:00~、19:30~
上演時間は90分を予定
【入場料(前売/当日同額)】
S席(各回36席限定) 4,000円 A席 2,500円

《主催》東京舞座
《振付/演出》風花(東京舞座座長)・池島優(東京舞座芸術監督)
《出演》糸原聖美・榎本結衣・絵里・大坂絵莉・加賀田フェレナ・加藤美羽・芹澤亜由美・中山菜・山下菜奈・池島優・風花
《特別協力》澁木智宏(アーティスト/テキスタイルデザイナー)
《衣装》佐藤久仁子(SEWING BOX OZ)・井口香織
《美術》芹澤亜由美
《当日撮影》小島早貴

【イントロダクション】
世間から隔離されたとある施設。そこで過ごすのは10人の”患者”たち。白い男の手によって与えられるのは「安心」か、それとも「無」か・・・孤独を選んだ者だけが悪夢のような現実から逃げ出すことが出来る。これは他人事ではなく、あなたがたのこと。

チケットおよび公演に関するお問合せ
tokyobuza@gmail.com

チケットご予約方法
①お名前
②観覧希望の時間・席種・枚数
(15時のS席2枚、19時半のA席1枚 など)
③お電話番号
をご記入の上メール送信してください。
東京舞座からの返信をもって、ご予約完了となります。

http://tokyobuza.tumblr.com/post/161732431818/

 

きたまり/KIKIKIKIKIKI新作ダンス公演「悲劇的」

 投稿者:藤原美加  投稿日:2017年 6月12日(月)03時43分50秒
  京都を拠点とするきたまり率いるダンスカンパニーKIKIKIKIKIKIが2016年よりアトリエ劇研で開始したマーラー交響曲を使用しダンス作品を上演していくプロジェクト。
2016年1月に第1番「TITAN」、10月に第7番「夜の歌」に続き、今回シリーズ第3弾・交響曲第6番イ短調「悲劇的」全曲を使用し閉館直前のアトリエ劇研にて上演。どうぞご期待ください。

きたまり/KIKIKIKIKIKI新作ダンス公演 「悲劇的」

使用楽曲 マーラー交響曲第六番イ短調 悲劇的
振付演出 きたまり
  出演  花本ゆか 藤原美加 益田さち 斉藤綾子 きたまり
  日時 2017年8月4日(金)~8日(火) 5回公演
  会場   アトリエ劇研

■公演日時
8月4日(金)19:00-
8月5日(土)15:00- ◎余韻の時間
8月6日(日)15:00-
8月7日(月)19:00-
8月8日(火)15:00-
*客席が特殊な形状なため、動きやすい格好でお越し下さい。
高所が苦手な方、大きな段差の乗り越えが困難な方は、ご予約の際にお知らせ下さい。
(受付は開演の30分前、開場は15分前より開始いたします。)
◎余韻の時間「Listen, and…」終演後、同じ作品をみた観客同士で、感想を話し合う場を設けます。対話を通して多面的に、より深く作品を味わおうという試みです。進行:川那辺香乃

■上演時間  約90分

■料金  前売り予約開始 2017年6月6日(火)
予約一般        2700円
予約ユース(25歳以下)    2300円 (当日受付で年齢を証明できるものをご提示ください)
当日料金                  3000円(一般、ユース共に)

■試演公演
7月28日(金) 19:00? ◎余韻の時間
会場 城崎国際アートセンター 入場無料

チケットはhttps://ki6dance.jimdo.com/ticket/から
スタッフ 舞台監督 浜村修司、照明 吉田一弥、音響プラン BUNBUN、音響オペレーション 小早川保隆、
楽曲アドバイザー  田中宗利(関西グスタフ・マーラー交響楽団 芸術監督)、西村理(大阪音楽大学 准教授)
振付アシスタント 川瀬亜衣、制作  川那辺香乃、制作アシスタント 野渕杏子

助成 公益財団法人朝日新聞文化財団 芸術文化振興基金
共催 アトリエ劇研  主催 ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI
京都芸術センター制作支援事業

きたまり
1983年生まれ。舞踏家・由良部正美の元で踊り始める。2001年から2005年まで「千日前青空ダンス倶楽部」のダンサー(芸名・すずめ)として活動。京都造形芸術大学 映像・舞台芸術学科 在学中の2003年よりダンスカンパニー「KIKIKIKIKIKI」主宰。近年は舞踊史を扱うソロ作品、他ジャンルのアーティストとの共同制作を国内外で行う他、2015年よりマーラーの全交響曲をダンスで視覚化する創作を開始。2013年より他分野のアーティストが出会う場として「Dance Fanfare Kyoto」を企画。ダンスシーンの活性化や舞台芸術における身体の可能性を追求するプロジェクトを多数開催、ジャンルを越境する活動を展開している。


受賞歴


2006年  The King of Dancers 優勝

2008年 トヨタコレオグラフィーアワード「オーディエンス賞」受賞

2010年   横浜ダンスコレクション R 2010 「 未来へはばたく横浜賞」受賞

2016年   文化庁芸術祭「新人賞」受賞

https://ki6dance.jimdo.com/

https://ki6dance.jimdo.com/

 

2017サマー・アート・スクール 振付ワークショップ

 投稿者:クリエイティブ・アート実行委員会  投稿日:2017年 6月 3日(土)23時26分10秒
  毎年恒例のサマー・アート・スクールにて、【振付ワークショップ】を開催いたします。

サマー・アート・スクールはワークショップを通して、障害のある方とない方が共に創造していく過程で、それぞれの感性や創造性を分かち合うことで新しい表現の可能性を探っていきます。表現の多様性にふれてみませんか?

「2017サマー・アート・スクール」開催期間:7月22日(土)~9月3日(日)

【振付ワークショップ】?
ここでは時間と空間をどのように動き(ムーブメント)によって構成していくかを2日間かけて探求していきます。特に身体障害のある人達との動きをどのようにユニークな表現として取り入れていくかを学んでいきます。
?■日時 7月22日(土)~7月23日(日)?
■会場 都内?
■講師 振付家 Adam Benjamin
■参加費(2日間):障害のない人13,000円(会員11,500円) 障害のある人3,000円(会員2,500円)?

サマー・アート・スクールでは、下記のワークショップも開催いたします。

【演劇ワークショップ~音で遊ぶ、身体で遊ぶ、物語で遊ぶ~】
■ 日時 8月5日(土)~8月6日(日)
■会場 芸能花伝舎
■講師 演出家 柏木陽


【ワールド・ミュージックと創造的な音楽づくりワークショップ】
■日時:8月11日(金)~8月13日(日)
■会場 雑司が谷地域文化創造館
■講師 音楽科学博士Polo Vallejo


【動物を描く絵画ワークショップ】
■日時 7月29日(土)~7月30日(日)
■会場 芸能花伝舎
■講師 きくちちき


【視覚を超える造形ワークショップ】
■日時 8月19日(土)~8月20日(日)

■会場 芸能花伝舎
■講師 慶応義塾大学環境情報学部准教授 筧康明


詳細、お申し込みは公式HP(http://www.musekk.co.jp/)をご覧ください。


************************************************************************
クリエイティブ・アート実行委員会 ・ 事務局 ミューズ・カンパニー
107-0052 東京都港区赤坂6-2-5-201
TEL:03-6426-5182
FAX:03-6426-5183
e-mail:MuseKK@aol.com
URL:http://www.musekk.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/artmusekk

http://www.musekk.co.jp

 

レンタル掲示板
/90