teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


夏はよろしく

 投稿者:かいちゃん  投稿日:2018年 5月 7日(月)18時04分55秒
返信・引用
  ゴールデンウィークが終わりました。
とは言え、365日ゴールデンウイークの者にとっては混む時期に遠出をする元気はない。
必要もないと言いたいが、花は時期をずらすと楽しめないのが悩ましいところでもある。
以前「足利の藤」を見に行った時は、渋滞にはまり昼食は車の中で済まさざるを得なかった。
着いたのは14時過ぎ。でも藤の見事さには感激した。
あまり渋滞するので、今年はJRが専用駅を造ったとか。少しは楽に行けるようになったのだろうか。

 高血圧と花粉症で休んでいたラジオ体操にまた行き始めた。
老老男女が元気に参加していて、元気を貰えるのか若さを吸い取られるのか・・。
だがあの元気さは見習わなければと思わされる。また頑張って続けてみよう。

 この夏、高校の古希の会が開かれるので、久しぶりに帰省することにした。
小・中の古希の会は来年開催されるとのことで、2年連続の帰省となる。
それぞれ1週間程度はゆっくり滞在しようと思っているので、飲ん方・ゴルフその他お付き合いください。

 楽しみがあることこと・笑えることが若さを保ってくれると信じています。
日々の老いに囚われず、楽しい日々を過ごしていきたいですね。
 
 

あちこちガタが来ていますね

 投稿者:takaoh  投稿日:2018年 4月21日(土)01時32分8秒
返信・引用 編集済
  書ける時に書きましょう!

如何おお過ごしかと思っています。

ベトナムからはお帰りのようですがお土産?話を欲しいですね!

遠くは部品調達難しいので(機械みたいですね)友人と近場で遊んでいます。
 

寒暖差がすごい

 投稿者:かいちゃん  投稿日:2018年 4月 7日(土)18時00分55秒
返信・引用
   一日に10度近くも寒暖差があるとどうも調子が狂いますね。
皆さん、体調は如何ですか。

桜も何時咲いていいのかわからなかったのではないかと思う。
ボランティアの花見が4月2日(月)、ジムの仲間との花見が4月4日(水)に開かれたがもう葉桜になっていた。

花は無くても酒は飲める。ついつい飲みすぎて家から徒歩5分の公園からどうやって帰ってきたのか。記憶は飛んでも身体は覚えているものですね。
目覚めたら自宅のベットの上でした。

花粉もいつの間にか杉から檜に変わったみたいだが自分にとってはいずれにしても症状が出る。
今月いっぱいは調子の悪い日が続くだろう。

今日は夕方イトーヨーカド―に買い物に出たが、鹿児島フェアをやっていたので、ついつい焼酎・さつま揚げを始めいろいろと買い過ぎてしまった。
早速、これからダイヤメをやろうと思う。
 

ベトナムの旅

 投稿者:かいちゃん  投稿日:2018年 3月23日(金)14時20分47秒
返信・引用
   昨日(22日)早朝ベトナムから帰ってきました。
半袖で過ごしていたところに、前日東京は雪との情報が入り、覚悟はしていたものの
成田に着いた途端3枚も着込んでの帰宅でした。

 私は2度目のベトナムなので、今回は中部のダナン・フエ・ホイアンの3都市に絞って探し、
久しぶりにカミさんと一緒の旅のためのんびりゆっくりが基本の贅沢なツアーにしました。
すべて食事が付いていて、それも毎回数品にデザートまで加わるので、旅行中はずーっと満腹のままでした。
それでもベトナム料理は野菜とフルーツが多いので、体重は増えていなくて安心しました。

 ベトナムは日本の8割強の面積に約9000万人が住んでいますが、人口は日本とは逆のピラミッド型とのことで全体に活気が溢れ、ベトナム第3の都市ダナンでも建設ラッシュが進んでいました。
白砂の海岸線が長く続くので海外資本の高級リゾートホテルも次々進出していますし、
ITにも力を入れて、これからどんどん発展していく息遣いが肌に感じられる気がしました。
何と韓国からダナンへは1日10便も往復しているとか、韓国人旅行客が多いわけです。
日本からはまだ2便、今後きっと増えることと思います。

 ダナンは大都市ですが、古都フエにはベトナムで最初に世界遺産に登録されたという最後の王朝(
阮王朝)の広大な王宮が残り、ホイアンは夜になるとランタンに灯がともり、小さな町がランタンの灯に浮かび上がります。
 古代チャンパ王国のミーソン遺跡は、フランス人が樹の生い茂る山の中から発見したとのことです
が、フエの王宮と同様にベトナム戦争の爆撃で破壊されたものが多く、今莫大な費用をかけて修復を進めているとのこと。
戦争は人も国も歴史も破壊します。
ちなみにベトナムではベトナム戦争ではなく南北戦争というそうです。考えればそうですね。

 今回は添乗員の他に滞在中ずっと現地ガイドも付きましたが、彼はハノイ大学東洋史学科を卒業した後来日して京都なども勉強したそうです。
日本のツアーを専門にしているそうですが、個人でもOKとのことです。
知識豊富で説明も詳しく人柄も良いので、ベトナムでガイドをお探しなら絶対にお勧めしますよ。

 ゆっくりのんびり旅でしたが、それなりに疲れました。
今日は土産を広げています。近ければ渡せるのにな・・。
 

かいちゃんお帰りなさい!

 投稿者:takaoh  投稿日:2018年 3月19日(月)23時51分47秒
返信・引用
  お土産待っています!

皆さんの近況お知らせ下さい!
栄一郎君年末まですぐですよ!盛り上げて行きましょう!
 

三寒四温

 投稿者:かいちゃん  投稿日:2018年 3月 5日(月)18時38分51秒
返信・引用
   いよいよ3月になりましたが、三寒四温、体調不良です。
ついに風邪をひいてしまいました。
喉が痛く鼻水が止まらず、この5日間は医者に行った以外一歩も出ずじまいでした。
幸いインフルエンザではなかったものの、風邪ごときに負けるとは我ながら何とも情けない。
冬の間に貯めこんだ脂肪は何の役にも立たなかった。
こうとなったら1日も早く元の体重に戻さなくては!とは思うのだが・・。

 痩せそうもない話を一つ。
今月17日から妻とベトナム旅行を予定しています。。
ベトナムは2回目なので、今回は中部の古い都市をゆっくり回ります。
パンフレットによると、毎回宮廷料理を始めとした結構な食事が付いている。
スケジュールはのんびり・食事は豪華、これでは帰国後の体重は推して知るべしである。
それも含めて、次回は旅の感想文を乗せようと思っていますので、乞うご期待。

 それにつけてもこの「ヤッコソウ」(旧四十雀)をご覧になった方は、是非一言でも投稿していただくようお願いいます。
待っています。

 
 

御気の毒です!

 投稿者:takaoh  投稿日:2018年 2月10日(土)22時12分19秒
返信・引用
  給湯器はガス、電気大変ですね!

ホームセンターに行くとバケツに投げ込んで温水にする電気ヒーターが有ります。

頑張って下さい!

あらゆるものが”経年劣化”

こちらも車の修理中ですが、楽しみながら現状維持です。

代車を用意しましたので使って下さい、と好意に甘えて試乗車を乗りまくっています。

フーガを1週間、・・・!
 

お風呂に入れない

 投稿者:かいちゃん  投稿日:2018年 2月10日(土)20時38分7秒
返信・引用
   春とは名ばかり、気温10度を下回る日が続いています。
皆様いかがお過ごしですか?

 昨日変圧器の交換に伴う停電がありました。
あらかじめ冷凍庫の整理を進め(おなかに納めました)、当日はすべてのブレーカーを落として準備は万端。
停電終了後の復帰も上手くいったと思ったところ、給湯器が故障したのかお湯が出ない。
ここぞ男の出番とばかりに食器洗いを買って出ても水の冷たさに心で悲鳴を上げ、温まろうにも風呂が沸かせない。

 今日業者に見てもらったが、寿命近い機械が一生懸命頑張っていたところに停電があり、一気に寿命を迎えたのではないかとのこと。
良くあるんですよと言われてもなあ・・。

 昨年暮れにはガスレンジ・自転車・掃除機と立て続けに壊れ買い替えたばかり。
また大きな出費を強いられることになった。

 我が家も経年劣化でいろいろ不具合が出てきているが、それはまあ買い替えることができる。
それに引き換えさらに長年使ってきた我が身は不調箇所も多く、悩まされることが多くなっている。
上手にだましながら、まだしばらくは使っていきたいと思っている。

 今業者から納品について連絡があり、最近の大雪で故障した家庭が多く、品薄になっているとか。
早く我が家のお風呂にゆっくり浸かりたいものだ。
 

寒いですね!

 投稿者:Takao  投稿日:2018年 1月31日(水)10時31分42秒
返信・引用
  今年は始まったばかりですが
経験豊かなかいちゃんの話で楽しんでいます。
気力で振り切ろうと気持ちはプラス思考ですが体が音をあげて骨はカタカタ笑うし、3歩進んで2歩さがっています。

相撲も御無沙汰です。若貴時代には九州場所を見て堪能、そのあと部屋の稽古場でちゃんこを若手力士さんに作っていただいて美味しかった思い出、お代わりどうぞ!、と大きな手で器を受け取る大男、溜り席(砂被り)では息遣いや体のぶつかる音、迫力ありました。
心機一転様変わりして保志いですな!
 

栃ノ心おめでとう

 投稿者:かいちゃん  投稿日:2018年 1月29日(月)19時02分34秒
返信・引用
   27日にまた歳を一つ重ねました。
歳を重ねるごとに元気に過ごせることのありがたさを思います。
無論それなりの不調や不具合は抱えていますが、そこは置いておいての感慨です。
 寒い時期に生まれた割には寒さに弱く、少しくらい?太っても変わりません。
南国薩摩生まれのせいでしょうか。

 薩摩といえば、今大河ドラマ「西郷どん」の薩摩弁が話題になっていますね。
聞いていてもわからないとか難しいとかの声が多い。
こちらにしてみれば随分優しくしてあると思うのですが・・。
まあともかく誰は上手だ・誰はあまりうまくないとか、ストーリーと共に楽しんでいます。

 いろいろ世間を騒がせている大相撲ですが、初場所は栃ノ心の優勝で幕を閉じました。
春日野部屋から優勝力士が出たのは46年ぶりとか、本人はもちろん親方から床山さんまで感激一入だったようです。
 実は、春日野部屋のおかみさんは私の友人の姪っ子です。
引退して今は竹縄親方となっている栃乃洋の十両優勝(2度目)の祝賀パーティーに招待された時、
栃ノ心は入門してまだ日が浅く、本当に細かったのを覚えています。
大けがで一旦は幕下まで陥落し、相撲をやめることまで考えたという状態から見事に再起しての優勝、心からおめでとうと言いたいと思います。
 

レンタル掲示板
/85