teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


つまごいパノラマライン、大望峠、北アルプス

 投稿者:  投稿日:2016年 5月15日(日)18時13分6秒
返信・引用
  この週末はどうしても新緑と残雪の合わさった景色を見たくて
北アルプスが見える八方尾根へと行って来ました。

その途中で、
つまごいパノラマライン
戸隠バードライン
大望峠などなどを楽しんでまいりました。





 
 

Re: 日本百銘水の竜ヶ窪へ

 投稿者:  投稿日:2016年 5月14日(土)04時38分42秒
返信・引用
  ノムさん

栃尾揚げ、しっかりスーパーで買いました。
が、やはり揚げたてが一番ですね。

高田馬場に栃尾揚げの居酒屋があり
其処では揚げたてを食べたので、
どんなものかは解っているつもりなのですが。

粟ヶ岳県民休養地はリピートしようと思っているので
其の際には地元の揚げたてを戴きましょう。
 

20160505 ソロキャンプツーリング 吹割の滝、金精峠経由でシルクバレーキャンプ場

 投稿者:  投稿日:2016年 5月13日(金)21時32分3秒
返信・引用
  2016GW 6日目
2016年のGW、残念ながら5/4は天候が崩れると言うことから
再び自宅にて一旦待機し、5/5,6とソロキャンプツーリング。

赤城山へ向かって国道17号を北上していると
とある交差点でカラスが信号守って横断歩道を渡る姿にホッコリ。

そんなシチュエーションから始まる今回のキャンプツーリング、
私としては珍しく、先ずは吹割の滝という景勝地へと向かいました。

ナイヤガラの滝と比較するとショボイですが、日本としては美しい滝。
1度見ておいて損はないかと。

それも良かったですが、やはり道中の新緑が美しい。
新芽の黄緑色が若々しい感じで、とても癒やされました。
赤城山の東側はマイナーなので比較的交通量も少なめでオススメできるかと。

一方、吹割の滝がある金精峠へと続く道はとてもメジャー。
特にこのゴールデンウィーク直前に規制解除ということで
もしかしたら雪の壁が拝めるかと期待しましたが、
残念ながら残雪が少し有るだけでした。
ライダーにとっては寒さだけは感じられましたが。

金精峠を過ぎると日光・中禅寺湖。
もう説明の必要もない所です。

観光地化され過ぎでいて立ち寄る気にも成りませんのでアッサリ通過。
戦場ヶ原あたりの風景は幼いころ見た風景と変わりがないのが唯一安堵したところです。

其処からは鬼怒川温泉、川治温泉と温泉街と渓谷を抜け五十里湖へ。
この湖は小さい島々が点々と有り、見ていて私は飽きません。

しかし国道121号は何度も通って南会津まで走っているので
あまり目新しい物は有りませんが、やはり新緑は美しかったです。

そして初となる国道352号、秘境奥只見へと続く道ですが
本当の秘境、洗い越しが有るのは奥只見湖あたりのみ。
私の走ったあたりは清流が間近に見られて中々良かったです。

ただ、少し時間が無くなってしまい駐めてまでは見ていません。
キャンプ場の受付を16時までには済ませたかったのですが
食材の購入する場所を逸してしまい、
15キロほど離れた所まで買い出しに行ったのが誤算でした。

特筆すべきは、シルクバレーキャンプ場の近くにある木賊温泉。
此処は24時間営業で混浴の岩風呂、是非とも行くべきです。
女性の深夜は避けたほうがよいでしょう、オッサンばかりです。

そうでなくともオッサンばかりかも知れませんがね。

2016の公開GW動画は今回でラスト
翌日の帰路編は面白く無いので割愛、
翌々日のメジャー林道日帰り300kmは面倒になりカメラ無しで
走ったのですが、とてもよい風景の連続でしたので
動画を撮るべきでした。

ということで、2016年のGWは7日間で2300kmほど乗りました。

 

Re: 日本百銘水の竜ヶ窪へ

 投稿者:nomuさん  投稿日:2016年 5月11日(水)20時57分16秒
返信・引用
  > No.3346[元記事へ]

大作ですね。

食べ物情報です。

栃尾に行ったら、栃尾揚げです。
昼飯でも、酒の肴にも良いですよ~。
この辺、造り酒屋も多いしね。

http://www.tochiotouan.com/



 

日本百銘水の竜ヶ窪へ

 投稿者:  投稿日:2016年 5月11日(水)04時17分45秒
返信・引用
  2016GW 3日目4日目
一旦自宅に帰宅してから新潟方面
神秘的な緑色の水面が美しいという日本百銘水の竜ヶ窪へ

次は昨夏に感化された只見線沿線を少し触れつつ
鄙びた日本の原風景を求めて粟ヶ岳県民休養地へ。

此処は満天の夜空に癒やされました。
そして此処は町への水源地でもあります。
名もない水源地ですが美しくて暫し佇みました。

その後は磐越道と並行している国道を目指し北上しますが
盆地特有の強風に晒されて涙目。
何の変哲もない橋で転倒するかと思ったほど。

その後は好きな只見線の未走行路を辿って南会津まで。
未だまだ稚拙な編集ですが、御覧頂ければ幸いです。

 

陣馬形山からビーナスライン経由で美ヶ原高原

 投稿者:  投稿日:2016年 5月 8日(日)05時35分44秒
返信・引用
  2016GW二日目は陣馬形山からビーナスライン
美ヶ原高原高原美術館へと、その裏側にある美ヶ原高原を目指しました。

陣馬形山へは国道153号から東へと登って来たのですが、
これは飯田市内に於いて食料品を調達するためでして
今回は極力景色の良い152号を制覇するのが目的でも有ります。

陣馬形山→県道210号を北上→県道49号を東へ→国道152号秋葉街道
国道152号を北上→茅野市にてガソリン補給→国道20号を諏訪湖方面へ
元町交差点を右折し、県道40号にて霧ヶ峰の霧の駅

霧の駅→ビーナスライン(県道194号)を北上→農の駅
農の駅→ビーナスライン(県道460+178+464号)→美ヶ原高原美術館

美ヶ原高原美術館→県道464号→武石観光センター三叉路
武石観光センター三叉路→県道62号を左折(西へ)
延々と登って行くと八ヶ岳中信高原国定公園美ヶ原高原

地図を見ていて今更ですが、
松本市へ続く美ヶ原スカイラインという道があるのですね。
次回はこのルートを辿りたいと思います。

動画の編集スキルが拙く、本当はもっと素晴らしい所なのですが
表現できていないことをお許し下さい。
徐々にスキルアップしていく所存です。

 

Re: 見たよ

 投稿者:  投稿日:2016年 5月 8日(日)05時33分40秒
返信・引用
  > しらびそ高原と下栗の里は、通り過ぎたみたいだね。
> ここ、外したらいかんね(笑

そうなのです。
後から外したことに気が付きました。(^^ゞ

陣馬形山へはまた行きたいし、
国道152号秋葉街道も良かったので
叉行きます。(笑)
 

見たよ

 投稿者:nomuさん  投稿日:2016年 5月 7日(土)20時27分3秒
返信・引用
  秋葉街道は、朝の散歩道。水窪までは良く行きましたね。(懐かしい
青崩峠を超えたら、視界が開けて爽快なんだよね。(道狭いけど)
しらびそ高原と下栗の里は、通り過ぎたみたいだね。
ここ、外したらいかんね(笑
 

Re: 陣馬形山へのソロキャンプツーリング動画

 投稿者:nomuさん  投稿日:2016年 5月 7日(土)10時11分24秒
返信・引用
  > No.3341[元記事へ]

お 行ってきたね。
後で、ゆっくり拝見させて頂きます。
 

陣馬形山へのソロキャンプツーリング動画

 投稿者:  投稿日:2016年 5月 7日(土)05時50分34秒
返信・引用
  20160430 陣馬形山へのソロキャンプツーリング動画です
54分も有るので、お暇な時にでもどうぞ。
多少、違法な走行シーンが有りますがご容赦を。

陣馬形山キャンプ場の使用料は無料。
水は出ますが飲めません。
トイレはポットン式で電気は有りません。

天候が良ければ中央アルプスが正面に見えます。
残雪の有る時期に来たくて今回行きましたが
夜は冷えまして4度でした。

本日の午前7時頃になればYouTube側の処理が終わるそうです。

https://youtu.be/VcWtPanDyoc


 

レンタル掲示板
/175